運送業許可の役員法令試験

query_builder 2021/05/29
コラム
行政書士福原総合事務所

一般貨物自動車運送事業許可を受けるためには法令試験(運行管理者試験ではありません)に合格しなければなりません。


許可申請の受付後、翌月以降の奇数月に行われます。

受験者は法人の場合、常勤役員の中から1名、個人の場合は申請者本人が受験します。


試験は2回目までに合格しなければなりません。2回目も不合格になると申請を取下げ、改めて申請しなおさなければなりません。そうなると、許可までの期間が伸びてしまうため1回目で合格することが望ましいです。


出題範囲

①貨物自動車運送事業法

②貨物自動車運送事業法施行規則

③貨物自動車運送事業輸送安全規則

④貨物自動車運送事業報告規則

⑤自動車事故報告規則

⑥道路運送法

⑦道路運送車両法

⑧道路交通法

⑨労働基準法

⑩自動車運転者の労働時間等の改善のための基準

⑪労働安全衛生法

⑫私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律

⑬下請代金支払遅延等防止法


この中から30問出題 24問以上正解で合格となります。




NEW

  • 第二種貨物利用運送許可

    query_builder 2021/09/17
  • 運送事業者の巡回指導と監査の違い

    query_builder 2021/08/04
  • 自動車登録申請書の添付書類の有効期間が延長されました。

    query_builder 2021/07/13
  • 茨城県内の自動車登録代行いたします。

    query_builder 2021/06/19
  • 水戸市、ひたちなか市、その他茨城県内の車庫証明

    query_builder 2021/06/19

CATEGORY

ARCHIVE